2008年12月15日

「限りあるからこそ大切にしたいもの」

前回までのブログで、
酵素は、人間が生きていくうえでとても重要な
(というより必要不可欠な)物質だということをお話しました。

この酵素、人間の体内で生成できる量は
一生のうち一定量だけだということが、近年の研究で分かりました。


つまり年をとっても、若く健康でいるためには
なるべく体内の酵素を使う量を抑えれば良いのです。

ちょっとずつでも使う酵素の量を抑えられれば
万が一、何か病気にかかったときでも
その酵素の力で回復できます。

また、そういう生活をしていると、
代謝も良くなって、お肌の回復力もUPします。


いいことがたくさんあるのですo(^-^)ov


では、体内の酵素を使う量を減らすにはどうしたら良いか。


答えは単純で、
外から酵素を取り入れれば良いのです *


食べるものから酵素を取り入れ
消化には その酵素を使われるようにすれば
体内の酵素を使う量を減らすことができます。


食べるものから酵素を取り入れるには、ちょっとしたコツがあります。


次回はそのコツについて、書いてみようと思います☆
posted by きく at 01:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月12日

「老化って、どうして起きるの?」

071117_1659~0001.jpg

おはようございます!
今朝も横浜は快晴ですo(^-^)o

さてさて、どうしたら酵素を体にたくさん保てるか?
というお話でしたよね。


その前にちょっとだけ寄り道して……

「老化」って、どうして起こるかご存知でしょうか?

実は私の「酵素探求」は、
アンチエイジングから始まりました。


20代後半、お肌の状態が日に日に気になり始め。。。
この頃から、肌のお手入れなどをかなり真剣に考え始めて
佐伯チズをはじめとする美容本や雑誌を読み漁りました。;


何故、老化が起きるのか。
アンチエイジングに詳しい方はご存知かもしれませんね。

これは、老化だけじゃなくて、健康にも共通します。
つまり、体内が若い人は、外側だって若いのです。

「またその手の話?(><」って思った方。
耳タコですよね。
野菜をたくさん食べなさい、とか、お水たくさん飲みなさい、とか
いろんなところで耳にします。
でも、本当なのです!

どうして?

老化は、体が酸化することによって起こります。

あ、それ知ってるー!
って方、正解です ◎◎


生まれてから人間は酸化の道を歩き始めます。

それは自然なことだし、別に必要以上に気にすることじゃないと思います。

でも放っておくのとできることをするのは違いますよね!

なるべく若く、健康でいたいのも自然な気持ちです☆

では若くいるためには、どうしたらいいか!
やっぱり酵素が大きく関わってきます。

ではその酵素について、次のブログで書いてみます
\(^_^)/
posted by きく at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

「いつまでも綺麗で健康なんて、素敵じゃない?」

070729_1333~0001.jpg

※1回目のブログ
※2回目のブログ  のつづきです☆
----------

酵素がしてくれる「良いこと」。

実は、私たちはこの「酵素」がなければ、普通の生活どころか
生きていくこともできないのです。

酵素の終わりは、生の終わり。
そんな風に言えるかもしれません。


ではなぜ、酵素がなくちゃ生きられないのか?

簡単に言うと、
酵素はよく、燃料に例えられます。

直接的な燃料ではありません。
「燃料を燃やすときに必要となるもの」、
いわば酸素のようなものと考えたら分かりやすいかも?

紙があり、マッチがあり、火を大きくするための固形燃料もあり、
そしてそれを扱う人もいる。
でも酸素がなかったら、ものは燃やせません。


同じように、人間もご飯を食べ、動こうとします。
この時に、食べたものを、体が吸収できる形にまで分解するのに
必要となるのが、この「酵素」です。

消化の他にも、酵素はいろんなところで使われています。

例えば体に有害な物質が入ったとき。
日常生活で、代謝活動が行われるとき。

だから酵素がたくさんある人は
いつも元気で、お肌もぴちぴち状態で
代謝も良かったりします。

病気をしても回復が早かったり、早くなくても回復する力があります。

逆に酵素が少ない人は
病気になったときに回復が遅れてしまったり
代謝が悪くて太りやすかったり
そんな傾向があるようです。


「それなら、酵素がたくさんあったほうがいいじゃん!」
そう思いませんか?
(私は思いました☆)


ではどうしたら、酵素をたくさん体内に入れておけるのか。

それを次回に書きたいと思います(*^^*)
posted by きく at 19:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

闇夜の桜

081207_1858~0001.jpg今年も美しい桜に出会いました。

冬に咲く桜。
ジョバンニの桜。

そしてジョバンニの中にも
美しい桜がもう一つ。


12/7にお会いした皆さま
(そしてこの思考の始まりであるあきちゃんにも)

どうもありがとうございます!!
と心から言いたいです。

本当にありがとう。
posted by きく at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

☆広島、最高ランチ会☆

dish

今日は、広島で、私きくがこの半年ほど主催してきた
趣味の食べ道楽のランチ会の、最後の開催日でした☆

ランチ会の様子は、私のもう一つのブログ
「幸せになれる 美味しいものたち」
(http://delidelic.jugem.jp/)

をご覧くださいv
とにかく「嬉しい」「幸せ」といった、最高のひとときでした!


ランチ会の後は、ランチ会に来られなかったあきちゃんと合流して
カラオケ&「茶論一七〇八」でまったりご飯☆

今回も、たくさんお話を、お聞かせいただきました。
何しろ4時間があっという間で。。。
どこまでも、本質を求められる、そんな時間だったと思います。
長い時間、ご一緒いただいて、どうもありがとうございました!


とにかく素晴らしい一日でした!
広島、最高。
みんな、もっと最高!


posted by きく at 05:19| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

「何故其方は斯様な刺激を求めるのか」

kondohIsami.jpg

パイナップルのひりひりを、私が求めるのには、明確な理由があります。
それはパイナップルが持つ成分に由来します。


その前に、、

みなさんは「酵素」って聞いたことありますか?

洗濯洗剤に「酵素パワー」って言ってるもの、ありますよね。
そうそう、その「酵素」です☆

洗剤の謳い文句の通り、酵素には「パワー」があります。
それは、洗濯物の汚れを落とすパワーだけじゃないのです。

(*・ー・☆きらーん


「酵素」は、人間の体内にも存在します。
そしてそのパワーを使って、様々な「良いこと」をしてくれています。

洗濯物の汚れを落とすのも「良いこと」ですが
実はそれよりももっともっと大きな「良いこと」を
体内の酵素は、私たちの体にしてくれているのです。(*^^*)
posted by きく at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月02日

「私が求めているのはあのひりひりとした感覚を齎す黄金色の」

子供の頃に食べたパイナップルといえば、食べると舌がひりひりとして、
私はその感覚が苦手だったように記憶しています。

近頃売られているパイナップルは、どれも甘くてジューシーで
舌がひりひりとするようなものにはなかなか出会えません。

でも今の私が求めているのは、まさにそんなパイナップルなのです。


栽培中に与える養分によって、自由に幅を利かせられる
お野菜や果物の糖度。

何度も言っていることだけれど、糖度が高い=美味しい の図式に
やっぱりちょっと違和感を感じてしまう私です。(><;


それが良いとか悪いとかと言いたいわけじゃなくて、
そういった栄養分が、ある程度自由に変えられる、ってことを
知らない人がたくさんいて、
そういう人たちに、さも自然なことのように
「糖度12!甘い!」とかってアピールする不自然さが
何か気になるんですよ(><、


人間の手で自由に栄養分を変えられた食物も
一種の加工物みたいなものかもしれないなぁ、なんて
思ってみたりもする今日この頃です。
posted by きく at 00:00| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

4ヶ月前の自分から届いた手紙



4ヶ月前の自分から、手紙が届きました。

今日、やっと、自分がこれから進む道の、
ひとつの手がかりをつかみました。


届いた手紙は、ある場所で、未来の自分にあてて書いた手紙です。
あれから、まだ4ヶ月しか経っていないなんて、驚きです。

今日つかんだ手がかりと、手紙とは、直接関係ないけれど
でも今届いたっていうことにも、何か意味があるのかも?


あの頃の私は、4ヵ月後の自分がどこにいるのか
(広島?横浜? 自分の目標の位置は?)も不明瞭で
ただ、何かを伝えたいという気持ちでいっぱいでした。

あれから4ヶ月。
あの頃を起点に知り合ったり、仲良くなった方たちは、
私の人生に とても強く影響を与えてくださった方たちです。

第1の波は、4月24日。
第2の波は、9月15日。
第3の波は、11月15日。

そして今日、第4の波がやってきました!


この4ヶ月間、

自分の棚卸しをしたり、
夢・目標を描いてみたり、
ビジネスプランを考えたり。

あれこれ、思いついては錯綜して、
足場を見失ってみたり、
自分の行く末を思い悩んで、
周りの方たちに助けてもらって、の4ヶ月。

いろんなことを教えていただいた、4ヶ月です。


今日つかんだ手がかりは、まだほんの細い糸です。

でも、今までしてきたこと、全部がつながる、
そしてこれからの未来に向けてつなげていける、動いていける、
細いけど、しっかりとした、手ごたえのある糸です。

ずっと悩んでいた家族に対しても、私ができることが
やっと見つかりました。

あとは、ひたすら進んでみます。
やるだけやってみます!!

今、めちゃめちゃわくわくしてます(*^^*)

天行ハ健ニシテ
君子、自ラ彊メテ
息マズ

すごい♪
がんばるぞ(*>ω<)ノ

posted by きく at 23:28| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

趣味:食べ道楽(バーガーマニアのクラムチャウダー)



私の趣味のひとつに、食べ道楽があります。
決してグルメではありません。食べ道楽です!(ここ、大事なポイントです)

食べ道楽専用のブログも作っています。
(最近はなかなか更新できていないので、
  また少しずつ更新していきたい。。。です☆)
  ※ご興味のある方は → http://delidelic.jugem.jp/


先日夕方、渋谷で友人と待ち合わせをした時に、少し時間があったので
白金高輪から渋谷まで、歩いてみました。

初めての道を歩くのは、新しい発見があって、とっても楽しいです♪

白金高輪から恵比寿を経て、渋谷へ向かうルートだったのですが
恵比寿までの道が、めっちゃ楽しい!

いろーんなお店があって、入ってみたいお店がたくさんあって
予想以上に楽しいお散歩になりましたv


途中、30分ほど時間があったので、手軽に入れるお店を探していた時に
出会ったのが「Burger Mania」。
白金にある、こじんまりとした軽めのお店です。

お店の名前からしてバーガーを食べたかったのですが、
ちょっと時間がかかるとのことだったので
クラムチャウダーをいただきました。
ちょうど良いくらいに体が温まって、大正解v
(ごちそうさまでした☆)


この「Burger Mania」、現在発売中の
『Hanako(おいしい店2008-2009)』に載っていました(*^^*)

今度行くときには、ぜひ、バーガーを食べたいなぁv

TOPはそのクラムチャウダーの写真です。


寒くなってくると、スープが恋しくなってきますよね。

というわけで今日は、玉ねぎを炒めに炒めて
甘みが存分に出た、オニオングラタンスープを作りたいと思います!!

posted by きく at 10:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 食べ道楽、着道楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

つっこみどころ満載

081119_2113~0001.jpg

広島人なら、間違いなく
つっこみたくなるブツを発見。
posted by きく at 09:39| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。