2008年04月06日

(続き) 結婚してください、と 2

(続きです。前から読んでくださいね)

例えればそんな感じの理由で、「その程度だったんだ…」って思っていたのですね。

それから考えたわけです。
相手にとって自分がその程度の存在なのだったら、
自分も切れば良いじゃない。
自分だけ悩んで悩んで、考えるだけ、
いろいろ考えるだけ、辛いじゃない、って。

例で言えば、相手はもう割り切ってるんだとしたら。
そんなものだったのなら。
一体あの告白は何だったのだろうと悩むくらいなら
だったらすぱっと切り替えようと。

   実際切り替えなんてできないんですけどね。。。


でも、これって同じことですよね。
相手がしていることと。

自分のことだと気づかないのです。。。これ。
不思議なことですが。。。
(気づくと全然不思議じゃないのですが。)


それで、考えたのです。
相手にとっては、自分の価値がなくなったのだとしても、
自分にとっての相手の価値が、変わったわけではないんじゃない?と。

無理に、割り切ろうとなんてしなくていいじゃない。
自分にとっての価値と、自分以外にとっての価値は違う。
それが当たり前なんだって考えたんです。

悔しいけど違う。
でももうそれでいいじゃん。
仕方ないじゃん。 自分に無理する必要なんてないじゃん。
って。


なんかこう、、似てますよね、失恋みたいなものです。
思い出がたくさんあって、思い出さないように蓋をしていれば
楽になれるし苦しくないけど
私にとっての価値は、そんなものじゃないんだし


無理に、割り切ろうとしたり考えないようにしようとするのは
やめます。

うん、これですっきりした。
自分を偽らないほうが、私は、全然気持ちいいです。

思い込みでどうにでもなる人もいますけど
私はどうもそれが無理みたいなので。

自分に嘘つこうとしても、つけないタイプ。。。
要領悪いなぁ。。。


でもそんな自分が好き。
ごめんなさい。

posted by きく at 21:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
どっちかというと前の内容に対するものだけど、

夢は行動しないあいだは夢で、
実現しようと行動したら夢じゃなくなるんだよねー。

成功しようと、失敗しようと。

いざ行動して失敗してあきらめるのと、
行動しないまま夢で終わらせるのと
どっちがいいんだろうねー。

実現するまであきらめないのと、
あきらめて次の夢を探すのと
どっちがいいかはむずかしい問題だし、
実行後の状況から再挑戦したときの
実現確率にもよるんだろうけどねー。
Posted by にょろ at 2008年04月06日 21:43
やっぱり自分に素直なのが一番良いデス(・∀・)b
それが後悔も言い訳も要らない方法ですから。
Posted by ぽぽりん at 2008年04月06日 22:37
偶然今、きくちゃんの事気になって、このページに遊びにきました。
まさに、私に対する、天の声みたいに、ビンゴに心に響きました。
きくちゃんの日記を読まなければ、先ほど、今の恋をあきらめようと決意したところだったんです。
もう一度、自分の気持ちを封印しないで、素直に接する勇気が出ました。
結果を恐れず、がんばってみます。
きくちゃん、ありがとう。
Posted by paris at 2008年04月07日 01:11
>にょろ氏
私は、たとえ失敗しても、行動したいなぁ。
考えるだけじゃ何も得られないと思うから。
確率を考えることもあるね、確かに。
今回のは度外視☆

>ぽぽりんさん
後悔はしなくていい、反省すればいい。
っていうのは、私が尊敬する方が言っていたお言葉です☆

>parisさん
恋愛は難しいですね。。。
詳しくは、メール参照です☆笑
お互い、がんばりましょうねo(^-^)o
Posted by きく at 2008年04月07日 21:54
「反省」は「失敗」した時にするのでマイナスイメージに繋がっちゃいますよ。
更にプラス思考なら過去の事がほんのちょっとした事にでも役立てば
それは「失敗」ではなく「経験」に変わります。
あの時の「経験」が役立った♪って思えば過去は全ては無駄な事が無くなりますよ〜
そんな訳で
『後悔はしなくていい、経験が役立てばいい。』
にバージョンUPしません?
Posted by ぽぽりん at 2008年04月08日 01:11
言葉の印象は人それぞれですからね、
本質が同じなら、それで良いのでは☆
Posted by きく at 2008年04月08日 06:39
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92465549

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。