2008年03月13日

睡眠時間と糖尿病の関係

今朝の特だねで小倉さんが話しているのを聞いて
ちょっと自己反省したので、忘れないうちに書いておきます。

睡眠時間が少ない人、多すぎる人は
糖尿病になる確率が高いそうです。
他にも、肥満になりやすいとか。

適度な睡眠をとっている人よりも、3〜5倍以上の確率とか言っていたような。。
10倍だったかもしれませんが、とにかく
かなり高い倍率だったのは覚えています。

少ない、多いの定義は
5〜8時間。

これより短いと、少ない。
長いと、多い そうです。

少ないのが良くないのは分かるけど、
多すぎるのも微妙なんですね。

寝てばかりいないで、動きなさいってことかしら。
posted by きく at 09:56| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
だんだん体のことが心配になってくるお年頃ですよ・・・

普段は大丈夫だけど、ピークの時とか、突発で5時間以下睡眠なんて良くあるもんなぁ。

長寝の方も、普段は大丈夫だけど、惰眠を貪りたい時もあるもんなぁ。

春眠じゃなくても暁おぼえず。


睡眠っていうよりは、食事も含めて、体調管理が難しくなるからねぇ。


大事にしましょ。
Posted by Johan at 2008年03月13日 12:13
そういえば私の平均睡眠時間って4時間くらいだな〜。
気をつけないといけないですね。もう少し早く寝よう・・・。
Posted by tomotomo at 2008年03月13日 12:46
>Johanさん
そうですよね、ほんと。
私、5時間未満が当たり前です。。。汗
気をつけないと、と思いつつも、
ついつい削ってしまう睡眠時間だとか
食べてしまう食事だとか。
これからますます、気をつけないといけないですね。

>tomotomoさん
4時間なんて、がんばりすぎです(TT
したいことやしなきゃいけないことが多いと
睡眠時間が犠牲になっちゃうんですよねぇ。。(><、
体が一番ですもんね、お互い気をつけましょう☆
Posted by きく at 2008年03月14日 07:06
睡眠時間の長短は遺伝のようですな。
また、どれだけ寝ていても満足のいく睡眠を毎日のように得られている人はほとんどいないそうです。
Posted by えっしー at 2008年03月14日 23:52
>えっしー氏
へぇ〜遺伝!そうなんですか!
短い遺伝の家系に生まれたかったかも☆

満足するかどうかは、睡眠時間もでしょうけど
目覚め方の要素も大きそうですよね。
コンスタントに適度な時間とりたいなぁ(><
Posted by きく at 2008年03月15日 18:49
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/89397799

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。