2008年03月09日

くじら博物館&素敵ディナー(3/1の日記)

kujira

大阪からいらしたHOTOKUさんとご一緒して、
初の「くじら博物館」へ。

大和ミュージアムは行ったことがあったけれど
くじらのほうが、どういった趣旨の博物館なのか、
ただ単に潜水艦が飾ってあるだけなのかなって思っていたんですけれど

とんでもない!

すごく勉強になりました。

謎多き、潜水艦部隊が、
普段どんな仕事をしているのか。

ただ海底に潜って、地底探査とかしているわけじゃないんですよ!
他国の動向をチェックしているだけでもないそうです。


地上には地雷があるように
海には悪しき遺物ともいうべき 機雷というものがあって
その撤去作業が主な仕事の一つなんだそうです。

限られた狭いスペースの中で任務をこなしながら
暗い海の底で地道だけど大事な作業をしているんですね。

知らない事だらけで、今回ご一緒できて本当に良かったです。
こういう博物館、もっと作ったほうが良いんじゃないかって思いました。
なんというか、自分の国のことなのに、自分は何にも知らないんだなぁと
そんな風に感じました。

くじら博物館、おすすめです!

+++

ディナーは、お店選びに迷う私に HOTOKUさんが
「今までで、行けていなかったお店とかないん?」と言って下さったのがきっかけで
ずっと気になっていたものの、行けていなかった幟町のイタリアン
「RICETTA miyagawa RISTORANTE」へ。

とっても可愛いお店で、
お料理もどれも美味しくて、
最高の時間を過ごさせていただきました v

miyagawa
盛り付けも綺麗v
お皿は、基本的に、透明なものが使われていました。

miyagawa
世羅産根深葱と白子のスパゲッティーニ
 今回特に印象に残ったのが、このパスタ!
 クリームソースに葱を使っていて、
 葱!?ってびっくりしたけれど、ぜんぜん嫌味がなくて
 ちょっと、たまらない美味しさでした!

ドルチェまで美味しくて、堪能させていただきましたv

本当に楽しくて、充実して、勉強にもなった一日でした!
HOTOKUさん、素敵な時間を、どうもありがとうございました☆
posted by きく at 10:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!
HOTOKUさんとご一緒でしたか・・・

楽しそうです。
行った事ありませんが、
面白そうですね!(^_^)v
Posted by わんのすけ at 2008年03月09日 11:08
世羅産根深葱と白子のスパゲッティーニ、美味しそうな写真に、画面ギリギリまで接近してしまったわたしです。
♪イタリアンやっぱり最高ですね☆
こんなメニュー見たことないです。
HOTOKUさんも、きっと目を見開いて(笑)
喜ばれたことでしょう♪

Posted by paris at 2008年03月09日 14:50
オイラの高校入学後、はじめて声をかけてきた同級生とは今もつきあいがあるのですが、彼は今、潜水艦の乗組員(レーダー担当)をしています。
新米の頃は地上に部屋ももらえず、艦内の魚雷発射管室の魚雷を1本のけて、魚雷の上で寝泊りしていた事。
25日かけて誰にも見つからないようハワイ沖まで訓練に行く事。
その間もちろん休日などなく、休み時間も大きな音を出せないので(音を出すと他国に見つかります)、読書やカードゲームをして時間をつぶす事。
やー、ホンマに強靭な精神力がないとできない仕事だと思います。

オイラまだ、件の博物館行ったことないんです。一度行ってみるべきですね。。

Posted by エディ at 2008年03月09日 22:54
くじら博物館じゃなくて、鉄のくじら館ですね、、笑

>わんのすけさん
はい、私の出張前にぜひと、来てくださったんです。
私の誕生日が近かったこともありまして、、嬉しいことですねv

くじら館、おすすめです!
実際に使われていた潜水艦の中にも、入れるんですよ。
貴重です!

>parisさん
私はピアノピアーノのお料理の写真、繰りかえし見てたりします。
あんまり美味しそうで(笑)
地元のものや季節のものを大事にするお料理って、いいですよねv

>エディさん
わぁ、なんて貴重な情報が!!
魚雷の上で寝るって、、、すごいですね。。
想像するよりもずっとずっと過酷で大変な
任務なんでしょうね、まさに想像を絶します、、(><
くじら館、もっと大々的にアピールしても
良いのではないかと感じました。
たくさんの人に行ってほしいなって思います
Posted by きく at 2008年03月10日 01:17
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/88863478

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。