2008年01月29日

1/15:モン・サン=ミシェル

モン・サン=ミシェルがあるノルマンディー地方は、冬は雨の日が多いそう。
この日もその例に漏れず、この旅初のめいっぱい雨の日でした。

パリからバスで4時間あまり走ると、雨の中にぼんやりと浮かび上がる
世界遺産 モン・サン=ミシェル。
私たちが住む世界とはまるで違うところにあるかのような雰囲気です。

paris3_0

その昔、司教オベールが夢の中で大天使ミカエルからお告げを受けて
岩山に礼拝堂を築いたのが、この島の始まりだと言われています。
最初は小さな礼拝堂のみだったのが、徐々に増改築を重ねて
現在のような姿になったそうです。
(修道院内で、この過去からの変化の状態が、ジオラマモデルで見られます)

franc04wm_s
晴れていたらこんな風に見えたはず。

この島は、昔は満潮の時には海に浮かんでいて
引潮の時にだけ自然に現れる陸橋で陸と繋がっていたそうですが、
今は道路が作られているため 島まで車で移動できます。
(が、2009年にはこの道路が取り壊され、2010年には
 道路に代わる橋がかけられることが計画されているそうです)

+++

島全体は岩とレンガ作りで、要塞を思わせる堅牢な雰囲気ですが
修道院へと続く道の途中にある「グラン・リュ」と呼ばれる門前町は
可愛い看板がそれぞれのお店の軒先に下げられていて
それを見るだけでも楽しいです。

paris3_1 paris3_2

グラン・リュを抜け、修道院へと続く坂道を上ります。
途中の家々には、今でも実際に修道僧たちが住んでいるそうです。

paris3_3

↓ 修道院を下から見上げるとこんな感じ
paris3_4


修道院の中は、何というか、映画の中に入り込んだかのような
雰囲気でした。(表現が貧弱ですみません。。。)
燭台を手にして、フードを目深にかぶった修道士が歩いている画が
しっくりくるような、、、そのままハリポタの舞台になりそうな、、、

↓ 修道院から下を見下ろすとこんな感じ
  島の周りが海だってことが分かります
paris3_5

+++

お土産売場に、モン・サン=ミシェルを題材にした写真集や資料集が置いてあって
その風景が綺麗なのと、モン・サン=ミシェル自体がとても印象的だったので
3冊も買ってしまいました!

絵葉書も美しい写真のものがたくさんあったので、迷いながら2枚購入し
モン・サン=ミシェルの郵便局から送ると特別な消印が押してもらえると
聞いて、2枚ともここで投函しました。

お友達にも送りたかったのですが、
携帯を持っておらず誰の住所も覚えていなかったので
自分宛に2枚送りました。。。笑

paris3_6 paris3_7
(↑左)郵便局。かわいいです!
(↑右)モン・サン=ミシェルのシルエットの消印でした。

(↓) 絵葉書の写真。上空から見たところ。綺麗〜!
paris3_8


モン・サン=ミシェルの周りにあるホテルもとっても可愛くて
ここに泊まるためだけにでも来てみたいくらいでした!

写真集だけでも見る価値があると思います。
本当に美しいところでした。


(※ 小さい写真はクリックすると大きくなります)
(※ 一部、Gallery Sakudaの画像を使用させていただきました)
posted by きく at 22:49| Comment(3) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本当に、同じところに・・・
びっくりしました(笑)
私は3度目のパリで、ようやく行けました。パリからだと一日がかりだったけど、行ってよかったと思える場所ですよね!
ステキすぎる。フランス。
私も、自分宛に手紙おくればよかったと・・・ちょっと後悔(笑)
ステキな旅の思い出ですね。
Posted by paris at 2008年01月30日 00:00
これまた凄いですね!
ヨーロッパの歴史的建物、
美しいと感じさせてくれますね!(^^ゞ

私も、行ってみたくなりました!
Posted by わんのすけ at 2008年01月30日 05:58
>parisさん
もはや、他人とは思えないです。。。(*>ω<*)
フランス、魅力が多い国ですね〜!
でも私、パリにいたら、太ること間違いなしです。笑

旅先から絵葉書を送るって、なんかちょっと良いですよね♪
これから旅行のたびに、毎回しようかなって思いました!

>わんのすけさん
ローマは遺跡など、古代を感じさせるものが多くて
パリは洗練された贅沢な美しさって感じがしました。
聖堂にあった像などは、ローマのサンピエトロ寺院のほうが
私は より丁寧な感じを受けましたが、
ゴシック建築の美しさやステンドグラスは
また違う美しさがあるなぁって思いました。
どちらもそれぞれ良くて、私も、どちらもまた行きたいです(><
Posted by きく at 2008年01月31日 12:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。