2009年11月18日

山川紘矢さん講演会

先日、山川紘矢さんの講演会に行ってきました。(*^^*)


山川さんはご夫婦で、「ザ・シークレット」「聖なる予言」「アルケミスト」
といった、世界中の多くの精神世界関係の本を翻訳されている方です。

どこか、際立った感覚をお持ちながらも
とっても、ほんわかーとした感じの方で、
講演会中もその前後も、終始笑顔で楽しそうだったのが
とっても印象的でした。(*^^*)

自然にこちらまで笑顔になる感じです。
語り口も柔らかで、聞かせ方もとっても上手だなぁと思いました。



一番印象的だった話があるので、まずそれから。

こんなことを言ったら「えっ?何を言っているの?」と
びっくりされるかもしれませんが、


すべての人が、愛の中で生きています。


例えば、お魚が水の中で生きていても
お魚は、いつも水の中だから、自分が水の中にいるとは
気づかないかもしれませんよね。

それと同じで、人は愛の中に生きていて
そのことに気付いていないだけなのかもしれません。


「愛はどこにあるの?」と訊かれたら、
ここにもあるしそこにもあるとしたら。
あなたの周りの、周囲全部が、実は愛で包まれているとしたら。(*^^*)


本当かな? とてもそんな風には思えない。
良いこともあれば悪いこともあるし。

人生、プラスマイナスゼロだと思う。


そんな風に思う方もいらっしゃるかもしれません。

そうですよね。 私も、そうかもなーって思うことがあります。


私の実体験を話しますと、
愛に生きていることを感じ、日々「ありがとう」と言い
幸せであることに感謝し、幸せなことにフォーカスして十分に感じる日々を続けると
本当にいろんなことが信じられないくらい上手くいくんですよね。


必要なものが必要なときに、与えられる。
全てのことは起きるべくして起きるもの、
だから、全てのことはうまくいく、と信じてみる日々を続けてみると

何か今までとは違ったことがあるかもしれないです。(*^^*)



音が同じ周波数の音に共鳴するように、
幸せや楽しみといった感情も、共鳴して引き寄せ合うそうです。

だから、幸せーって思っていると
幸せなことが引き寄せられて

こんな幸せが続くはずない、プラスマイナスゼロなんだから
きっといつか悪いことが。。。と思っていると
本当に、悪いことを引き寄せちゃうのだそうです。



ちょっとだけ、この瞬間だけ、目を閉じて想像してみるのはいかがでしょうか?☆

あなたの周りの空気が、

「大丈夫です。心配しないで。幸せになろう。」って

いつもあなたに伝えている光景。


ちょっと嬉しくて、優しい気持ちになっちゃいませんか?(*^^*)
私は、すっごい幸せになっちゃいます。笑



何か起きたとしたら、それは、そこから何かを学ぶために起きたこと。
そう考えていったら、自分自身も成長できるし、
感情的になることも少なくなるんですよね。


他人も自分も批判せず、自分のことを心から愛せたら
生きるのが楽になりますv

自分たちが愛の中で生きていると、全ての人が気付いたら
どんなにみんなが素直に自分を受け入れ、愛し、幸せになれるだろうなって思います。



『自分自身を知ることが、一番大切』

旧大蔵省(現財務省)のエリート公務員で、当時世界銀行で働いていた山川さんは
この一言をみんなに伝えたくて、
最初の本「アウト・オン・ア・リム」を翻訳したそうです。


自分自身を知るとは、どういうことか?
要約すると、

・自分を愛しているかを「知る」こと。
 自分を批判しない。自分を100%愛する。

・「この人生は幸せになるため」
 自分を愛し、大切にし、自分を批判しない。

・自分を愛せると、他人も愛せる。
 自分が幸せになって、他人が幸せになる。

・それが「何故ここにいるのか」「自分は何者か」を知ることにつながっていく。

・幸せになるのが大事。

・自分を見て、「自分を知る」ことがとても大切。


自分に与えられている全てを受け入れて、そこから思考を幸せにフォーカスすると
すごく心が穏やかになります。(*^^*)


「麻雀でもポーカーでも、最初に与えられた手札を見て文句言ってる奴は勝てない。
 人も同じで、手相を見ては『この手相のここが悪い』
 姓名判断を見ては『この名前のここが悪い』と言っている奴は、幸せになれない。
 手が無い人だっているんだよ。
 すべて神が与えてくれたものだ。それに文句言っちゃいけない。
 思考が大事。どういう考え方をするかが大事なんだ。」

とは、斎藤一人さんの言葉ですが、本当にそうだなぁと思います。


以前、寝る前に、「今日はどんな良いことがあったかなぁ」って
「感謝ノート」を作って書いていたら、
日々実は感謝することがたくさんあることに気付けました。(*^^*)

3日坊主くらいでしたけど(笑)
それだけでも気付くことができました。(*^^*)


みなさんも、良かったら試してみてくださいね☆


長い文章を読んでくださって、ありがとうございます!


お礼に、好きな曲一曲ご紹介します(*^^*)



だんだん(ありがとう)v


雛菊 こと きく
posted by きく at 09:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133230428

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。