2009年11月08日

氣とか、ヒーリングのお話

こんにちは、雛菊 こと きくです。

今日は久しぶりに、氣とか、ヒーリングのお話を書こうと思います。

ちょっと、変というか、不思議と思う話かもしれませんが
(しかも、長いです☆)、
よかったら読んでみてください。o(^-^)o


  +   +   +


私が今仕事をさせていただいている職場の社長は
とってもお忙しい方です。

そして職業柄(?)、いろんな方とお会いになられます。
いらっしゃる方は、同じ職場の方も、みんな面白くて楽しくて明るくて
素敵な人たちばかりです(*^^*)

そして私はこの職場では、「マリー」と呼ばれています。
「Marie」と書きます。(話には関係ないのですけど。(笑))

ちょっと(だいぶ?)変わっているかもしれませんが、
そういう会社なんです。(*^^*)

(会社も仕事も、普通の会社です☆
 ただ社員の名前の呼び方が、ちょっと変わっているだけですよ♪)


私がこの職場に入ってすぐのとき、とあることがあって
社長にヒーリングをさせていただく機会がありました。

我が社の社長は、大変な学び好きの方で、ご自身でもいろいろ
習得されていらっしゃる方です。
一日に何冊も本を読まれます。

ジャンルも多岐に渡り、ビジネスから量子物理学から、絵本や
健康、お笑い、趣味のものにいたるまで。

Amazonの空き箱が、日々たまりまくりです。(笑)


そんな社長は、最近みんなと温泉に行くことにはまっているらしく
機会があるたびに温泉で語り明かしているようです☆

温泉と言っても、箱根とか伊香保とかに行くわけではないですよ。
都内にある、車で行けるような、スーパー銭湯みたいな
リラックスできて、みんなで遊べて、楽しめるようなところです。

今度はマリーも絶対一緒に行こうね、と言われているので
眠り好きな私としては、眠れないのかと思うとちょっとどきどきです。(笑)


ちょっと話が逸れました。
元に戻りますね。^^


それで、そのときに、言われたことがあります。

「僕は自分でもいろんなことをするし、いろんな人とも会うけど
 本当にヒーリングが効くなんて思わなかった。
 なんか、すごく不思議な感じだよ」


ヒーリングって言っても、実は、特別なことじゃ全然ないんです。
実は誰にだってできることなんです。


お医者様が、医学部に行って勉強をして、
医師になって診察をしたり、薬を処方してくれたりして
私たちの病気をはやく良くなるようにしてくれますよね。

それと同じようなことです。

ただ、お医者さまと同じように、
内科に特化した方がいたり、外科的処方が得意な方がいたり
子どもの扱いが上手な方がいたり、説明が上手な方がいたり。


人によって、その人が持つ雰囲気というか、波動があったり
得意な分野があるので、
ほわわんとさせるのが得意な人もいれば、
しゃっきりさせるのが得意な人もいる、みたいな感じなんだと
思っています。

そして私は多分、どちらかというとほわわん力が大きいので、
よく「癒される」って言ってもらえるだけなんだと思います。(*^^*)

(だからコーチングをすると、安心するしほっとするって言っていただける反面、
 フィードバックで「もう少しびしっと言うところがあっても良いかもね」って
 お言葉をよくいただきます。
 コーチには、愛に基づいた厳しさも大事なんです。(笑))


それでもって、ヒーリングをする人(例えば私みたいな)が
何か特別な力で、何かをするわけではないです。

お医者様だって、特別な力があるわけじゃないですよね。
ただ、効果的な薬の使い方や、病気の見方を知っているだけですよね。

それと同じで、ただやり方というか、知識を持っているだけのこと。
それだけなんだと思っています。


そして自分がのほほんとしているので
(あんまり氣負わない、超マイペースなタイプなんです)、
それが相手に伝わって、お相手の方もちょっとほわわんとするんだと
思います。^^



すんごいざっくりというか、一体何が言いたかったのかと言いますと、

社長に褒められて嬉しかった話

ではなく(笑)


変っていうか、特別なことじゃないんですよ、っていうお話

でした。


先日も、社長から「少し頭痛がするからヒーリングして」ってリクエストをいただいたので
片手で仕事をしながら、遠隔でヒーリングを送らせていただきました。


「ずいぶん軽くなったよ。ありがとう。」って言っていただいて
幸せな気持ちになりました(*^^*)


うちの社長は優しくてあたたかい方ですv



あっ、最後にもう一つ!
特別な力じゃないですけど、ピアノを弾く方が毎日練習されていらっしゃるように
日々、癒しを行い、エネルギーというか、波動を高めていらっしゃる方は
やっぱり、それをしないよりも何倍も、上手にピアノが弾けるように
いろんな知識も持たれているし、その分上手にお出来になられます。

日々の研鑽と、経験の積み重ねは、どんなことにおいても大切なんですね。
実績は、自信にもつながりますし。o(^-^)o

(なので、癒すということをさせていただけることは、本当に本当に、
 ありがたいことだと、心から感謝しておりますv)


ご興味ある方は、一度体験されるのも
一つの経験になって面白いかもしれませんね。(*^^*)


今日も、長い日記をお読みくださり、
ありがとうございます。

今日も水や植物、太陽と一緒に過ごせて嬉しいですv
だんだん(ありがとう)v


ひなぎく こと きく
posted by きく at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132330520

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。