2008年12月27日

にじみ出る ということ

おかげさまで広島での最後の日々を
慌しいながらもとても充実した気持ちで
過ごさせていただいています(*^^*)

引越しを兼ねているため、少しばたばたしていますが
心安らかな、それでいてわくわくするような
不思議な心持ちです☆


昨日から今日にかけて、年末の貴重なお時間を
何組かの方とご一緒させていただきました。

どなたとの時間も、とても濃くて、素敵な時間ばかりで
改めて、周囲の温かさを感じているところですv


ものごとがいろいろとうまく回っていると
そのことに感謝しながらも、
ふとするとそれが自分の力のように感じてしまって
ふふーん♪ みたいな
気持ちになっている自分に気付くことがあります。

でも、それって、周囲の方たちがいてくださるからこそ、
感じることもできることなのですよね。


例えば唐突な例で申し訳ないのですが
悟りをひらくっていうのは、
それまではひたすら自己の内面との対話とか
自分ひとりの中でひとつのこと?を追求していくものだと思うのですが

悟りを開いた後は、どうするかというと
今度は外側へ向けて発信することで新たな意味が生まれてくるのかなと
仏陀の話を聞いて、思いました。


つまり自分以外の人がいて初めて
それが可能になるということですよね。


そういうこともあり、だからきっと周囲への感謝の気持ちって
常に念頭にあって然るべきものなのだなぁと思いました。


それでもって
悟りを開いた後 人々から教えを請われるまで
自分から説こうとはしなかった仏陀の姿勢が
「にじみ出る謙虚さ」なのかなぁと。。。


そう考えて、自分の行いを振り返り……
以下は略でございます。(^^ゞ


気付いては立ち返り 気付いては立ち返り。
ですね☆



昨日と今日で出会った
また連絡を取り合ったすべての方に
それを気付かせていただいて
ありがとう と言いたいです。

ありがとうございます!



ではでは、明日からも、部屋の片付けがんばります (*^ー^9

posted by きく at 23:36| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
年末に心温まる日記ですねぇ。

まさにそのとおりだと思います。

でも、わかっていながらなかなか振り返れないのも事実。

感謝をすることは大事ですね。

忘れないように日々過ごさねば・・・(汗)
Posted by Artist's at 2008年12月28日 11:32
>Artist'sさん
感謝って大事ですよね。
わかっていながら……というのが、Artist'sさんの
にじみ出ている部分なのでしょうね(*^^*)
40年の実績が、それを物語っていますよね。
しっかり、見慣わさせていただきます!
Posted by きく at 2009年01月01日 19:23
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111807244

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。