2008年12月23日

無数の波を越え明日へ立ち向かう貴方を



願いよ風に乗って夜明けの鐘を鳴らせよ
鳥のように My wishes over their airspace.
無数の波を越え明日へ立ち向かう貴方を
守りたまえ My life I trade in your pain.


Daybreak's Bell / L'Arc〜en〜Ciel

***

最近、インナースペース気味のブログで失礼致します。
しかもラルク続きになってしまいました。(だって好きなんだもん)


ここ数日で読んだ本で、感銘を受けた本をご紹介します。
どちらもお知り合いの方からご紹介いただいた本です。


一見無関係と思われるものが、実は他の関係と深いところで
つながっていて、他の関係が良くなると不思議ともう一方も
良くなるという。
自分に必要なときにまさに読んだのでとても不思議な感覚でした。

「コミック 鏡の法則」

著者 : 野口嘉則 /竹沢宵子
出版社: 総合法令出版



もう一方は
愚痴や不満を言わないように気をつけることで
自分や自分の周りがどんどん良くなっていく、という
実際に今現在、世界で広がっている実話をもとに書かれた本。

ひとりの牧師さんが教会で始めた「紫のリストバンドをし
21日間、愚痴や不満を言わないようにする。
言ってしまったと気付いたら、その場でリストバンドを
もう一方の手首に移し、また1日目からカウントし始める」という方法。

書いてみると簡単なのですが、本を読むとかなり奥深いです。
実際にペンタゴンのチームまでもが実行して、職場の雰囲気が
良くなった上、建設的な意見が以前より出るようになり、
また協力関係も上がったとか。

「もう、不満は言わない」

著者: ウィル・ボウエン /高橋由紀子
出版社: サンマーク出版


ご興味あればどうぞ。
posted by きく at 00:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
このラルクの曲はギターの人がガンダム好きでこの前放送されていたガンダムの主題歌用に書き下ろしたらしいですよ(笑)
正確な情報か定かじゃないですが(笑)
Posted by ふじい at 2008年12月24日 12:08
>ふじいどん
ラルクなら、さもありなんな情報です☆
何てったってみんな濃いーですから(*^▽^*)
Posted by きく at 2009年01月01日 19:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/111574897

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。