2008年10月07日

キンモクセイ

いつもの通勤路に

いつもと違う香り
私の好きな香りが漂う

それは金木犀の香り。


ああ、またこの季節が来たんだなぁ、と思う。


朝起きたての清廉な空気に身の引き締まる感覚を覚え
夜の気配が近づく頃にはその冷たさに
寒さよりもたまらなく愛おしい気持ちを感じる


この季節が来たんだなぁ。


そこにあるのは凛とした空気。
そして透明感。

冬が近づく香り。


この空気を感じるためだけに外に出たくなる

思わず天を仰ぎ見て、そこに向かって手をのばしたくなる

幾度感じても心から好きだと思う

この空気だけで
この上なく幸せだと思える
なんて素敵な季節
posted by きく at 20:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も金木犀大好き♪

いろんな思い出が詰まってるけど、やっぱり大阪なので、だんじりを思い出します(笑


今すごい香るよね、毎朝金木犀の香りで起こされます^〜^

Posted by こころ at 2008年10月07日 20:51
>こころちゃん
キンモクセイの香りで起きるなんて素敵〜!(*^^*)
あのお花も可愛いよね!v
Posted by きく at 2008年10月08日 17:04
私もこの季節になると同じことを思うよ。
本当にイイ香りやよね☆
実家の庭にはキンモクセイの木があったので毎日匂ってたんやけどなぁ…
秋は夕暮れ時になるとなんか無性に物寂しい気持ちになって泣きそうになるよね。
感情が豊かになる季節。
だから昔の人は秋に和歌をたくさん詠んだのかな…なんて。
Posted by ポキポキ at 2008年10月09日 13:28
>ポキポキちゃん
うんうん、いい香りだよね〜v
そうだねぇ、秋って何となく、切ない季節だよね。
この切ない感じもまた好きなの。
空気と雰囲気に、黄昏時って言葉がぴったり来る感じ。

ポキポキちゃんってほんと、知識が広いなぁv
しかも、広いだけじゃなくて、深いよね。
尊敬しちゃいます(*^^*)
Posted by きく at 2008年10月12日 19:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/107744309

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。