2008年08月21日

吉野真由美さんセミナー

こんばんは、日々充実中の菊地です☆

先週木曜日に、ビジネス系のセミナー、
営業手法でたくさんの書籍を出版している
吉野真由美さんのセミナー「プレゼンの達人」に
参加してきました。

話の内容も「なるほど」って感じだったのですけど
声の出し方も綺麗!
立ち位置や体の動かし方、抑揚のつけ方なども考えられているそう。
売れる営業の秘密は、会話手法だけじゃないんだろうなぁ、って思いました。


セミナー後に、少人数で懇親会があったので、
そちらも参加してきたのですが、いつも行くようなセミナーとは
また違うお客層で、お医者様がいらしたり、社労士さんがいらしたり
プレジデント社の部長さんがいらしたり。
(「dancyu」愛読者です!って、ブログの名刺渡してきました。笑)
幅広いお客様たちで、また違う会話ができて、楽しかったです。

懇親会中も吉野さんにいろいろ質問してみました。

Q「最初からそんなに上手に営業できていたんですか?」
A「そんなことなかったよ。お客様のためになるには、どうしたら
  いいかってことをひたすら考えるようにしていた結果、
  今の手法になったのよ」

Q「会話をする上で、何か気をつけていることはありますか?」
A「一文一文を、短く、一つの文章にして話すようにしてるかな。
  女性は特に、『〜ですけど、』でつなげる人が多いけど、
  これをするととても分かりにくくなるので、気をつけた方がいいかも」

などなど。
営業という業種上、お客様との間に「練習はなかった」から
一回一回の会話を吟味して、振り返って、また試みての
繰り返しだったそう。

「売れる営業の人にリサーチしたり、研究した」って言っていたので
モデリングして真似をしつつ、独自の手法を確立されていったのだと
思います。

まさに成功者の手法って感じだなぁと思いました。

びっくりしたのが、新作を書くとき、1冊を集中して5日間で書かれるそう。
1日40ページを5日間で、計200ページを書くそうです。
「話す速度と同じ速度で書けるよ」って言っていました。
すごい集中力です。

営業されている方でセミナー内容に関心がある方は、
ご連絡いただければセミナー内容シェアしますので
ご連絡ください☆

懇親会で知り合った方たちもみなさん良い方たちばかりで
やっぱり行って良かったですo(^-^)o
posted by きく at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105289481

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。