2008年10月07日

キンモクセイ

いつもの通勤路に

いつもと違う香り
私の好きな香りが漂う

それは金木犀の香り。


ああ、またこの季節が来たんだなぁ、と思う。


朝起きたての清廉な空気に身の引き締まる感覚を覚え
夜の気配が近づく頃にはその冷たさに
寒さよりもたまらなく愛おしい気持ちを感じる


この季節が来たんだなぁ。


そこにあるのは凛とした空気。
そして透明感。

冬が近づく香り。


この空気を感じるためだけに外に出たくなる

思わず天を仰ぎ見て、そこに向かって手をのばしたくなる

幾度感じても心から好きだと思う

この空気だけで
この上なく幸せだと思える
なんて素敵な季節
posted by きく at 20:02| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。