2008年03月09日

くじら博物館&素敵ディナー(3/1の日記)

kujira

大阪からいらしたHOTOKUさんとご一緒して、
初の「くじら博物館」へ。

大和ミュージアムは行ったことがあったけれど
くじらのほうが、どういった趣旨の博物館なのか、
ただ単に潜水艦が飾ってあるだけなのかなって思っていたんですけれど

とんでもない!

すごく勉強になりました。

謎多き、潜水艦部隊が、
普段どんな仕事をしているのか。

ただ海底に潜って、地底探査とかしているわけじゃないんですよ!
他国の動向をチェックしているだけでもないそうです。


地上には地雷があるように
海には悪しき遺物ともいうべき 機雷というものがあって
その撤去作業が主な仕事の一つなんだそうです。

限られた狭いスペースの中で任務をこなしながら
暗い海の底で地道だけど大事な作業をしているんですね。

知らない事だらけで、今回ご一緒できて本当に良かったです。
こういう博物館、もっと作ったほうが良いんじゃないかって思いました。
なんというか、自分の国のことなのに、自分は何にも知らないんだなぁと
そんな風に感じました。

くじら博物館、おすすめです!

+++

ディナーは、お店選びに迷う私に HOTOKUさんが
「今までで、行けていなかったお店とかないん?」と言って下さったのがきっかけで
ずっと気になっていたものの、行けていなかった幟町のイタリアン
「RICETTA miyagawa RISTORANTE」へ。

とっても可愛いお店で、
お料理もどれも美味しくて、
最高の時間を過ごさせていただきました v

miyagawa
盛り付けも綺麗v
お皿は、基本的に、透明なものが使われていました。

miyagawa
世羅産根深葱と白子のスパゲッティーニ
 今回特に印象に残ったのが、このパスタ!
 クリームソースに葱を使っていて、
 葱!?ってびっくりしたけれど、ぜんぜん嫌味がなくて
 ちょっと、たまらない美味しさでした!

ドルチェまで美味しくて、堪能させていただきましたv

本当に楽しくて、充実して、勉強にもなった一日でした!
HOTOKUさん、素敵な時間を、どうもありがとうございました☆
posted by きく at 10:37| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。